早漏

久しぶりのHだと早くイッてしまう・・なぜ?その原因と対策を公開

久しぶりのHだと、射精まで長く持ちづらい・・

そんなことで悩んでいませんか?

実は僕もそうでした。

SEXしない期間が開くと、挿入10秒くらいで終わってしまうんです・・

酷い時は前戯で果ててしまうことも・・

その度に、みこすり半の自分にショックを受けてしまいます。

でもそんな僕でも、久しぶりのHだと早くイッてしまう原因と対策をしっかり調べて実践したところ、

「しばらくSEXしないと前戯で果ててしまう・・」

なんてことはなくなりました。

そこでここでは、僕が調べて実践した

久しぶりのHだと早くイッてしまう原因と対策

について紹介していきます。

久しぶりのHだと早くイッてしまうあなたの参考になればと思います。

久しぶりのHだと早くイッてしまう原因

久しぶりのHだと早くイッてしまう原因は、心因性の興奮です

久しぶりのHの時って、その新鮮な状況にとても興奮しませんか?

その興奮が抑えられないことが原因で、早くイッてしまう場合があります。

このように、頭がHのことでいっぱいになり、興奮することが原因で早くイってしまう早漏を「心因性早漏」と言います。

エロいことを妄想するだけでチンポが勃ってしまうあなたは要注意です。

ちなみに、久しぶりのHだと早くイッてしまう状況は、しっかり対策をしておかないと大変なことになるかもしれません。

Hであなたに早くイカれてしまうと、相手女性は物足りなさを感じてしまうからです。

それは、早くイッてしまうのが久しぶりのHの時だけだとしてもです。

その一回で関係が悪化してしまう恐れもあるので、油断は禁物です。

そんな事態を避けるためにも、これから紹介する対策を参考にしてみて下さい。

久しぶりのHだと早くイッてしまう時の対策

久しぶりのHだと早くイッてしまう時の解決策には、次の2つの対策があります。

  • 性的興奮を落ち着かせる
  • 早漏防止グッズでイキにくくする

それではそれぞれ紹介していきます。

性的興奮を落ち着かせる

性的興奮を落ち着かせるには、

  • 呼吸を整える
  • 全く別のことをイメージする

といった対策があります。

呼吸を整える

早漏改善呼吸法を活用すると、呼吸を整えて興奮を落ち着かせられます

早漏改善呼吸法とは、こういった呼吸法です。

  1. 鼻から空気を大きくゆっくりと吸い込む
  2. 10秒以上かけてゆっくりと息を吐く

人の体は、息を吐いている時にリラックスできるようにできています。

そのため、呼吸を意識することで、自律神経を落ち着かせることができます。

その結果、性的な興奮も抑えられるようになります。

全く別のことをイメージする

Hの最中に全く別のことをイメージすることで、脳の性的興奮を抑えることが可能になります

久しぶりのHだと早くイキたくなってしまうのは、エッチのことで頭がいっぱいになっているからです。

よく考えてみましょう。

チンポを勃起させるのは、Hなことを考えていなくても、外から刺激するだけでできます。

でも、イクのはHなことを考えていないとできないですよね?

なので、チンポが勃起していても、頭ではHと無関係なことをイメージすることにより、イクのを防止することができるのです。

Hと関係ないこととは、

  • 自分のオヤジの顔をイメージする
  • 相手女性のオヤジの顔をイメージする
  • 胸の中でお経を読み続ける

などがあります。

これは、トイレを見ていると食欲が失せる感覚に似ていますね。

早漏防止グッズでイキにくくする

久しぶりのHだと早くイッてしまうのを防ぐには、次の早漏防止グッズでチンポをイキにくくするのがお勧めです。

  • 早漏防止コンドーム
  • トノス(男性ホルモン軟膏剤)
  • 早漏防止スプレー

それではそれぞれ紹介していきます。

早漏防止コンドームってどんな商品?

早漏防止コンドームとは、コンドームの内側(チンポ側)に麻酔剤が塗られている商品です

早漏防止コンドームをチンポに装着させると、チンポが麻痺してイキにくくなります。

これなら、いつものゴムの代わりに使うだけなので、相手女性に久しぶりのHだと早くイッてしまうのがバレる心配もありません。

ただ、2回戦以降のフェラは禁止です。

チンポに麻酔剤がついてしまっているためです。

女性の口の中が麻痺することになってしまいます。

トノス(男性ホルモン軟膏剤)ってどんな商品?

出典:大東製薬工業株式会社

トノスとは、Hの前にチンポに塗る軟膏タイプの麻酔剤です

トノスを亀頭に塗り込むことにより、チンポが麻痺して鈍感になります。

そうすれば、早漏防止コンドームと同様に、すぐにはイキたくならなくなるのです。

ただし、トノスをチンポに塗った後、麻痺効果が出てきたら、念入りに洗い流す必要があります。

そうしないと、Hの最中に相手女性がフェラをした際、口内まで麻痺させてしまうことになるからです。

早漏防止スプレーってどんな商品?

早漏防止スプレーとは、Hの前にチンポに吹きかけるスプレータイプの麻酔剤です

早漏防止スプレーの効果は、早漏防止コンドームやトノスと同様です。

でも、スプレータイプなのでトノスよりは活用しやすい印象です。

麻痺効果が現れてきたら、チンポを綺麗に洗うのも忘れずに。

ちなみに、僕はこの早漏防止スプレーをHの前に使っています。

メガマックススプレー(MegaMaxSpray)

このスプレーをチンポに直接吹きかけ、しばらくすると、ヒンヤリした感じが続きます。

そして、麻酔のようにチンポの感覚が鈍くなります。

その状態でHを始めると、前戯でイってしまったことは一度もありません。

むしろ、本番だって30分以上は余裕でチンポが持続できています。

しばらくSEXしないと前戯で果ててしまう・・というあなたは、この早漏防止スプレーを使ってみるのが良いと思います。

早漏対策をして久しぶりのHを楽しもう!

ここまで、久しぶりのHだと早くイッてしまう原因と対策について紹介してきました。

久しぶりのHだと早くイッてしまう悩みを解決すると、

  • 久しぶりに女性のイキ顔を拝める
  • 久しぶりにHのいろんなプレイが楽しめる
  • SEXしない期間が開くのも怖くない

といった良いことがたくさんあります。

久しぶりのHだと早くイッてしまう状況をそのままにしておいても、良いことなどありません。

それなら少しでも早く対策をして、早漏の悩みを解決してしまいましょう!

僕は、久しぶりのHの時には必ずこれを使っています。

メガマックススプレー(MegaMaxSpray)