早漏

早漏で続けてピストンができない!?原因と有効な対策を解説!

突然ですが、僕は酷い早漏です。

エッチの時、ペニスを挿入して連続3回位動いたら出ちゃう程です。

なのでいつもは

ゆっくり1~2回腰を振る⇒ストップ

を繰り返しています。

それでも結局、合計で10回も出し入れせずにいってしまうんです・・

5回動かすだけでイッてしまうことだってしばしば。泣

彼女の膣にペニスを入れて動かすと、すぐいきそうになるのです。

どうしてもすぐイってしまうので、正直に言うと挿入後あまり動きたくない・・

酷い早漏のせいで、ゆっくり動くだけでやばくなるんです。

今の世の中、彼氏や旦那の早漏が原因で別れたり、浮気したり、セフレを作ったりしている女性も少なくないと聞きます。

それでも僕の彼女は、こんな「みこすり半」のペニスでも求めてくれています。

「どうにかして早漏を治し、彼女の期待に応えたい!」

そう思い、早漏対策をすることを決意しました。

というわけで、ここでは続けてピストンができない原因と有効な早漏対策について、僕が調べて分かったことをまとめていきます。

  • 刺激を3回受けるだけでもイキそうになる…
  • 挿入し2、3回動いただけでイってしまった…
  • 入れて往復するだけでも果てる…

というあなたの参考になればと思います。

続けてピストンができない原因には3種類の早漏がある!

続けてピストンができない原因には、次の3種類の早漏があります。

  1. 衰弱性早漏
  2. 心因性早漏
  3. 過敏性早漏

衰弱性早漏とは

衰弱性早漏とは、老化により射精を我慢する筋力(PC筋)が衰退することが原因でなる早漏です。

衰弱性早漏には、40代くらいの歳の人がなりやすいと言われています。

衰弱性早漏の特徴は、ペニスにハリがなくなり、射精しても精子が前に飛ばず、ダラダラと垂れ流れるように出てしまうことです。

この早漏が酷い人は、意に反して絶頂感が来る前に射精してしまうこともあるらしいです。

セックスの時に続けてピストンができないだけでなく、射精する瞬間の絶頂感すら感じられないってかなり深刻ですよね・・

心因性早漏とは

心因性早漏とは、交感神経が活発化しやすいせいで、性的に興奮しやすいことが原因でなる早漏です。

この早漏には、特にエロいことを考えるだけで息子がデカくなってしまうあなたがなりやすいです。

心因性早漏が深刻な場合には、息子を触らなくても妄想だけで射精してしまうこともあるらしい・・

また、この早漏の原因には、「セロトニン」が不足していることも考えられます。

セロトニンとは、体や心をリラックスさせる働きのある脳内物質になります。

過敏性早漏とは

過敏性早漏とは、 ペニスの神経が感じやすいことが原因でなる早漏です。

息子やその付近に触れただけでもすぐにデカくなったり、射精したくなったりするあなたは、過敏性早漏です。

また、次のことに身に覚えのある場合でも、高い確率で過敏性早漏です。

  • オナニーをしてもすぐに射精してしまう
  • 女性のまんこに挿入すると、すぐにイキたくなる
  • 亀頭が感じやすく、擦るとゾクゾクする

この早漏は、若年者や運動習慣のある人に多いようです。

あと、包茎のあなたは要注意です。

包茎は、普段は亀頭が皮で覆われています。

そのため、勃起して剥き出しになったときに刺激に弱いケースが多いです。

包茎、仮性包茎で早漏持ちのあなたは、過敏性早漏の中でも「包茎性早漏」と呼ばれています。

包茎でもそうでなくても、過敏性早漏が酷い場合には、

挿入前に息子を舐めらる刺激や、スキンをつける刺激だけもイってしまう

ことさえあります。

続けてピストンができない場合の3つの早漏対策

早漏で続けてピストンができない場合の解決策には、次の3つの対策があります。

  • PC筋の強化(衰弱性早漏対策)
  • 性的興奮の抑制(心因性早漏対策)
  • ペニスの鈍感化(過敏性早漏対策)

PC筋の強化(衰弱性早漏対策)

出典:Under”I”

PC筋を強化するためには、肛門を強く閉める練習が効果的です。

そもそもPC筋とは、下記のようなものになります。

「PC筋とは(pubococcygeus muscle)の略で、肛門に繫がっている筋肉をさします。恥骨から尾骨まで繫がる筋肉なので、恥骨尾骨筋や骨盤底筋とも呼ばれます。この筋肉は、おもに肛門を開け閉めして尿や便を切る際に、使っている筋肉です」

出典:gooニュース

しかし実は、PC筋単体を動かすことはできないんです。

そのため、PC筋の近くにある肛門を意識的に閉じることで、PC筋を強化することができるのです。

PC筋を鍛える練習方法
  1. 寝る前に仰向けの姿勢を取る
  2. お尻を浮かせて、肛門を強く5秒間閉じる
  3. 1秒間肛門から力を抜く
  4. 再び5秒間肛門を強く閉じる
  5. ①~④を10回繰り返す
  6. 10回を1セットとして3セットやる

この練習でPC筋が強化されると、射精しそうになった時に肛門を閉じるだけで、射精感を我慢できるようになります。

その結果、続けてピストン運動ができるようになるのです。

ちなみに、PC筋を強化することは、衰弱性早漏でないあなたにも有効ですよ。

性的興奮の抑制(心因性早漏対策)

性的興奮を抑えるには、次の3つの対策があります。

  • SEXに慣れる
  • 全然違うことを考える
  • 呼吸を整える

SEXに慣れる

SEXの経験があまりない場合には、SEXの場数を踏むことで続けてピストンができるようになることがあります。

SEXをあまりしたことがないあなたは、 直に裸の女体を見る、触る、舐める、匂いを嗅ぐ、あえぎ声を聞くといった刺激的な状況に興奮してしまうのは仕方のないことです。

それでも、同じパートナーと何回もSEXをしていると、自然とその刺激にも慣れて(飽きて)きます。

その結果、パートナーの裸体を見ても興奮せずにいられるようになり、続けてピストン運動もできるようになってきます。

全然違うことを考える

SEX中に全然違うことを考えることで、脳の性的興奮を抑えることが可能です。

息子がすぐに射精したくなるのは、SEXのことで頭が一杯になっているためです。

考えてみましょう。

息子をカチカチにさせるには、性的なことを考えていなくても、外部から刺激を与えるだけもできてしまいます。

でも、息子をイカせるには、性的なことを想像していないとできないですよね?

つまり、息子がカチカチになっていたとしても、頭でSEXとは全然違うことを想像していれば、SEX中に続けてピストン運動を行うことができるのです。

SEXと全然違うことの具体例には、次のようなものがあります。

  • あなたの母親の顔をイメージする
  • パートナーの父親の顔をイメージする
  • 心の中でひたすらお経を唱える

これは、テレビを見ながら食事をしている時に、トイレのCMが流れると食欲が失せる感覚に似ていると思います。

呼吸を整える

SEX中に使える呼吸法には、「早漏改善呼吸法」と呼ばれるものがあります。

人間の体は、息を吐いている時にリラックスできるようになっています。

その性質を利用し、呼吸を意識することで、自律神経をリラックスさせることができます。

その結果、SEXの挿入時に射精感を抑え、続けてピストン運動ができるようになります。

早漏改善呼吸法の仕方
  1. 息を鼻から大きくゆっくりと吸い込む
  2. 10秒以上かけて大きく息を吐く

息を吐く時には、肛門を強く閉じながら行うのがおすすめです。

ペニスの鈍感化(過敏性早漏対策)

ペニスを鈍感化させ、SEX時に続けてピストンを行うには、次の3つの対策があります。

  • オナニーのやり方を見直す
  • 漏改善手術(亀頭注射)を施す
  • 早漏防止グッズを利用する

オナニーのやり方を見直す

オナニーのやり方を見直すとは、次のようなことです。

  • 皮オナニーはやめる
  • 寸止めオナニーを練習する
  • オナホールを使ってみる
皮オナニーはやめる

皮オナニーは、亀頭への刺激が弱いのでやめた方が良いです。

皮オナニーとは、ペニスの皮を動かすオナニーのことです。

日常的に皮オナニーばかりを行っていると、いざSEXをする時に息子が膣圧に耐えられなくなり、続けてピストンができなくなってしまいます。

寸止めオナニーを練習する

寸止めオナニーを練習しておくと、息子が刺激に慣れ、果てるタイミングをコントロールできるようになります。

寸止めオナニーとは、果てる直前に寸止めして堪える練習です。

他の呼び名で、「寸止め法」や「スタートアンドストップ法」とも呼ばれています。

寸止めオナニーの仕方
  1. 果てそうになるまでオナニーをする
  2. 果てそうになったら一旦停止
  3. 肛門を強く閉じて堪える
  4. 射精の波が去ったらオナニーを再開
  5. また果てそうになったら止める
  6. これを15分以上繰り返す

特に、寸止めした時に③の肛門を強く閉じて堪える意識を高めると、より効果的になります。

できたら連日、それが難しそうなら2~3日に1回くらいの頻度で行うのがベターです。

オナホールを使ってみる

 

View this post on Instagram

 

トッティーあらため👺十八代目市川トティロー👺さん(@rg_jr_totti)がシェアした投稿

オナホールを使うと、女性の膣圧にペニスを慣らす練習ができます。

オナホールとは、女性の膣圧を再現したオナニーグッズです。

有名なものには、TENGA(テンガ)などがあります。

寸止めオナニーをする時にオナホールを使えば、より良い練習になるのでおすすめです。

漏改善手術(亀頭注射)を施す

漏改善手術(亀頭注射)を施すと、亀頭が肉厚になり、刺激に鈍感になることができます。

亀頭注射とは、亀頭のカリ部に注射剤を注入する治療法です。

亀頭注射を施すと、亀頭の増大(カリ高)や早漏が改善されてSEX時に続けてピストン運動ができるようになるといった効果が期待できます。

ただし、ただ早漏を改善したいだけであれば、施術しない方が良いと思います。

費用は高額ですし、早漏の改善効果も一時的なものなので、定期的に病院に通う必要が出てきてしまいます。

亀頭を大きくしたいという場合にだけやったら良いと思います。

早漏防止グッズを利用する

早漏防止グッズには、下記のようなものがあります。

  • コックリング (ペニスリング)
  • ペニスに直接塗布する麻痺剤
  • 早漏防止コンドーム
コックリング (ペニスリング)とは何か?

出典:Wikipedia

コックリング (ペニスリング)とは、下記のようなものです。

コックリング(Cockring)は、男性のペニスにつける輪(性具)である。 主にペニスの根元につけられることが多く、ペニスの細胞からの血流を遅くし、勃起する時間を長くするのに用いられる。

出典:Wikipedia

補足すると、コックリングで物理的に息子を締め付けることにより、血流のみならず、精液の流れも妨げることができます。

そのため、SEX時に続けてピストン運動ができやすくなります。

ただし、この効果はコックリングをつけた時だけの一時的なものです。

そのため、根本的な早漏の解決にはなりません。

また、コックリングを息子に装着して良い時間は20~30分程度なので注意しましょう。

それ以上の時間、コックリングを息子につけていると、息子にしびれが出たり、白くなったりします。

ペニスに直接塗布する麻痺剤とは何か?

出典:大東製薬工業株式会社

ペニスに直接塗布する麻痺剤には、軟膏やスプレータイプのものがあり、麻痺成分が配合されているため、ペニスに塗布すると鈍感にさせることができます。

麻痺剤を亀頭冠に塗布すると、亀頭が麻痺するため刺激に鈍感になり、SEX時に続けてピストン運動ができるようになります。

麻痺剤は塗布して麻痺効果が表れた後、綺麗に洗い流す必要があります。

そうしないと、パートナーがフェラチオした時に、口の中まで麻痺させてしまう危険性があるからです。

ただし、ペニスを鈍感にする効果は麻痺剤を塗ってある時だけの一時的なものになります。

そのため、たとえ毎日使用したとしても根本的に早漏を改善することはできません。

早漏防止コンドームとは何か?

早漏防止コンドームとは、コンドームの中(息子側)に麻痺剤が塗布されている避妊具です。

早漏防止コンドームには、ペニスに直接塗布する麻痺剤と同様の効果があります。

ちなみに早漏防止コンドームは、いつも使っているコンドームの代わりに使うだけです。

なので、ペニスに直接塗布する麻痺剤のように洗い流す手間が省けます。

また、早漏であることや早漏対策をしていることが、女性にバレる心配がないのも大きなメリットです。

ただし、2回戦以上行う際には、息子が麻痺して勃起しづらくなってしまうことも覚えておきましょう。

早漏防止コンドームを使ってみました!

僕も実際に早漏防止コンドームを使ってみました。

僕が使った早漏防止コンドームはこれです。

メガマックスコンドーム(MegaMaxCondom)

今までの僕はSEXの後、早漏のせいで自分の情けなさに落ち込み、眠れない夜を過ごしていました。

しかし、この早漏防止コンドームを使ってみたところ、なんと20分以上も続けてピストンができちゃったんです!!

彼女もびっくりして、「今日、すごいね!」と喜んでくれました。

初めて彼女のイキ顔まで見ることができちゃいました。

その日は心地よい疲労感でぐっすり眠ることができました。

SEXでピストン運動を楽しもう!

ここまで、SEX時に続けてピストンができない早漏の原因と対策についてまとめてきました。

早漏の原因は主に3種類がありましたが、その中でも性的な興奮(心因性)息子が刺激に弱いこと(過敏性)が早漏の大きな要因になっている気がします。

実際、僕もこの二つが原因で、SEX時に続けてピストンができないことに悩んでいたんだと思います。

ちなみに、僕的に今回調べた対策で良かったのはこの3つです。

  • オナホールで寸止めオナニーの練習
  • 果てそうになったら早漏改善呼吸法を実践
  • 早漏防止コンドームの装着

特に早漏防止コンドームは最強でした。

メガマックスコンドーム(MegaMaxCondom)

でも、寸止めオナニーや早漏改善呼吸法を実践していたら、早漏防止コンドームなしでも5分くらいは続けてピストンができるようになりました。

続けてピストンができるようになると、プレイの幅も拡がってよりSEXを楽しめますよ^^

腰を2回振っただけでイッてしまった・・

今そんな状態で悩んでいるあなたは、本当にもったいないです。

早漏を放置していても良いことはないので、上記で紹介した内容を参考に、なるべく早く解決してしまいましょう!